インテリア風水で子宝運をアップさせよう 〜 風水間取り・インテリア・グッズ

main_top_over_navi
main_top

インテリア風水で子宝運をアップさせよう

子宝運をアップさせるためには北の方角が良いとされています。
北の方角にポイントを定め、インテリアに上手に風水を取り入れていき、子宝運アップを目指しましょう。
北側をベッドルームにしたり、北の方角で長い時間過ごすのが好ましいです。しかし、そうすることが難しい方も多いと思います。
そのような場合は、部屋の北側にベッドを配置するなどして工夫してみましょう。
他に、お風呂場の浴槽のお湯は溜めっ放しにせず、使用しるごとに、栓を抜いて、お湯を入れ替えましょう。清潔にしておくことはとても重要です。
子宝運にも水回りは風水上関係します。清潔に保ちましょう。
風水では全体的に掃除は大事と言われています。
毎日トイレ掃除を欠かさずしていたら子宝に恵まれたという方もいらっしゃるようです。掃除はバカにできません。
浴室のインテリア小物はピンクやオレンジを使うと効果的です。
ボトルやスポンジなどに取り入れてみてはいかがでしょうか。
寝室と同じで、青系に統一したり白黒などのモノトーンにしてしまうと、
雰囲気も暗くなり運気ダウンに繋がってしまう可能性もあるので気を付けたいですね。
北の方角はもちろん大事ですが、東北や南西も子宝運にとっては大切な方位となります。
北だけでなく、他の方角も綺麗に保っておきたいですね。そうすることで、運気は上がっていきます。
南西には茶色や緑色のインテリアや小物を置くと良いでしょう。
特に陶器などは、効果的です。東北の方角は白や赤色の物が効果的なので、小物やインテリアで上手に取り入れたいですね。
バランス良く取り入れましょう。
注意したいのが鬼門です。東北は鬼門ですので、掃除して、清潔に保ちましょう。
風水において南西は母性を象徴するといわれているようですので、
母性に悪い影響を与えないように観葉植物などの良いパワーを運ぶものをおいて運気ダウンを避けたいですね。
風水は物を置く位置や小物や家具の色、掃除をして綺麗に保つことなどが運気アップに繋がると考えられているので、
上手に取り入れて子宝運アップにつなげていきたいですね。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 風水間取り・インテリア・グッズ All Rights Reserved.